MENU

わきがにオロナインを使ったけど治らないその原因とは?!

オロナインわきが治らない

オロナインわきが対策に塗ったけど「治らない」という方は要チェックです!

 

 

まず、「オロナインを使っても、わきがが治らない」という意見の2つの解釈を考えます。

 

 

「オロナインが、わきがにまったく有効ではない(つまり、消臭さえできない)」

オロナインはあくまでも皮膚の外傷を治療するための「医薬品」なのであって、
「デオドラント商品」や「制汗剤」とはまったく立場の違う商品なのです。

 

つまり、塗って一時は効果が認められても、それの持続は気休め程度でしかないということです。

 

もう一つ、大きな理由があります。
先ほど、肌には菌が生息していて、汗を分解するということを話しましたが、
悪玉菌があれば、当然善玉菌も存在するわけです。

 

オロナインはあくまで「医薬品」であり、その効果は強烈です。

 

オロナインの消毒殺菌作用は、善玉菌までも一緒に殺してしまうため、塗っていないときの肌の環境としては、むしろ悪化させてしまう恐れがあります。
しかし、もともとは傷口から菌が侵入するのを防いだりするためのものですから、効かないのはある意味自然なことでしょう。

 

 

「オロナインでは、わきが体質を根本からは治せない」

 

後者の場合、治療を除くすべての対策グッズに言えることです。
わきがは遺伝的な体質であり、「アポクリン腺の数」で決まってしまうので、治療以外は根本的になくせないのです。

 

 

わきが対策にはオロナインはおすすめできない!

 

というわけで、わきが対策にオロナインはおすすめできないです。

 

アドバイスができるとしたら・・・

 

  • まずはオロナインをわきが対策として使うのはやめるということ
  • わきが対策には、悪玉菌だけをピンポイントで殺菌し、制汗剤の効果もあるわきが専用クリームを使うこと
  • そもそもわきが自体を消し去りたいなら皮膚科などに問い合わせて手術の相談をすること

 

となります。

 

 

まずは、わきが専用のクリームがあるので、そちらを使用してください!

 

手術を考えるのはそれからですので(^-^)

 

わきが専用クリームはこちら>>>


わきがクリームランキング